2面に取り付けてたくさん発電!

施工内容 村上市 I様邸 シャープ 4.32kWシステム
工期 平成24年11月

太陽光発電には以前からご興味をもっており、外壁補修と屋根塗装のリフォームを機会に導入へ踏み切ったそうです。

また、それらの工事と並行して太陽光発電を設置することで工事用の作業足場が共用でき単体で工事するよりも費用を抑えることが出来ます。

 

南西面の屋根と南東面の屋根へ取り付けさせていただきました。

屋根の劣化の具合で塗装が必要な場合がございます。太陽光発電を設置した後に塗装をしようとするとパネルを外さないといけなくなるので、設置前の塗装をお勧めいたします。

 

三角のパネルを採用することで寄棟屋根へきれいに設置することが出来ます。

発電モニタでは発電量や消費量だけでなく、過去の履歴を見ることもできます。

これは12月にお伺いした際の発電量を示した画面です。

3日は丸一日の発電量が17.0kWhまで行きました。

6日は2.7kwhしか発電できませんでしたが、一時的に4.0kw発電したという事です。

なんとなくその日の天気が分かるんです。

3日は晴れ時々曇り、6日は晴れのち雨 といった感じで見てても楽しいですよね。

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会