車庫を建てる時から考えていた

施工内容 五泉市 K様邸 シャープ 4.8kWシステム
工期 平成25年8月

2~3年前に車庫を新築されて、その頃から太陽光発電を考えていたそうです。

発電した電気を住宅で使用するので、補助金の対象となり設置費用を抑えられました。

車庫の設計当時は4.0kWシステムが付けれるようにと考えていたそうですが、技術の進歩で4.8kWも設置することが出来ました。

冬場に落雪の関係からパワーコンディショナー(変換機)を高めに設置いたしました。

また、今回の工事に合わせて将来的(電気自動車)EVコンセントを車庫に設けたいとの事で、その工事も一緒に行わせていただきました。

もともと電気の消費が少ないご家庭で、運転開始したその日から電気を売っていました。

ご家庭の電気消費量に合わせて太陽光発電のシステム容量を選定いたします。

ご予算、ご要望をお聞きしてお客様に最善な太陽光発電生活をご提案いたします。

太陽光発電の導入と併せてHEMSと言われる「電力見える化」を始められました。

発電モニタでは家庭全体の消費量がわかりますが、このHEMSを使うと家電機器ごとの消費量が分かるようになります。

専用のタップコンセントを今お使いの家電機器の間に挟むだけで、付属のタブレットパソコンから電気消費量がわかります。

さらに太陽光発電とも連動できるので、発電量や売電量などもそのタブレットからご覧いただけます。

アンドロイド搭載端末なので「電力見える化」以外にもお使いいただけ重宝されています。

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会