屋根を直してから設置

施工内容 三条市 T様邸 シャープ 6.0kWシステム
工期 平成25年9月

新聞広告をご覧になられてお電話を頂きました。

三条は雪が多い地域なので冬場の発電が気にかかっていましたが、春から秋にかけて新潟は関東圏よりも天気の良いことを知りました。

また、築年数もだいぶ経っていたので屋根の葺き替えも一緒に検討していました。

このように元々は瓦の屋根でしたが、太陽光発電を取り付ける機会に、板金の屋根に直されました。

もし太陽光発電を設置してから屋根を直そうとすると、一旦パネルを取り外さなければなりません。

なので屋根を直した後に、またパネルを付けるので余計に費用が発生してしまう事となります。

このように瓦をはがして、屋根下地・防水からやり直していきます。

メーカー保証に屋根下地の厚みが問われて、適合外の場合は屋根裏から補強をしたりします。

今回は条件に合う下地で屋根を直してもらえたので、そのまま設置となりました。

完成した屋根に架台から設置していきます。

半日もあれば、架台は取り付け終わります

そして、もう半日でパネルも取付終了。

ですので屋根の工事は晴れの日が丸1日あれば終わります。

このように日中にご家庭で使っている電気は多くありません。

発電 → 消費 → 売電

3.0kW   0.4kW   2.6kW

 

節電をすれば消費が減るので、たくさん電気が売れる!

日当たりの良い場所なのでこれからの発電が楽しみです。

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会