南向きは小屋の屋根

施工内容 新発田市 F様邸 シャープ 7.14kWシステム
工期 平成24年5月

10間(18m)もある小屋の屋根へ取付させていただきました。

築年数が古いため補強工事を行っての取り付けです。

建物自体の築年数は古いのですが、最近屋根を噴き替えたという事で支持瓦工法が適応されました。

奥の方が見えなくなるくらい横長に設置できました。

建物が古い場合にでも、補強工事が可能であれば設置できることがあります。

 

夏と冬の比較です。夏は遮るものが無く太陽を浴び続けます。

パネル表面が平らなため、冬は雪が滑り落ち発電出来る状態になります。あとは天気次第です。

ご覧の通り雪国新潟でもちゃんと発電できる状況にあります。

ただし屋根から落ちた雪が多いため「雪を落とせる条件」が限られてきます。

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会