使っていない土地の有効活用

施工内容 三条市 K企業様 日立 100.0kWシステム
工期 平成26年5月~7月

このように草だらけで活用方法が見つかっていませんでした。

太陽光用に整地をして、基礎を設置しました。

そこへアンカーボルトを打ち、太陽光の架台と連結できるようにします。

規模が大きいので資材もたくさんあります。

それらを組み立てて太陽光パネルを乗せる骨組みを作っていきます。

100kWクラスになると、大型トラックいっぱいにパネルを積んで現場入りします。

それらを骨組みに取付配線を回していきます。

太陽光専用の電柱を建てて、東北電力の電信柱と繋ぎます。

設置容量が大きいと、ブレーカも大容量の物を付けなければなりません。

こうして大きな規模の太陽光発電システムが運転を開始します。

今回の工事は3か月かかりました。

検討・申請も含めると半年以上の時間を要すため、お考え中の方はお早めにご相談ください。

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会