事業認定の手続きを大公開!

雪も降り、いかにも冬と言った感じになりましたね!

東北電力への申込みが一段落したので、続いてのハードル「事業認定」へと駒を進めています。

この事業認定を噛み砕いてお伝えすると…

どこの、誰が、どこに、どれほどの出力で、何のパネルを、何枚使って、いつから運転開始予定、の計画があります。

といった事前申請を行います。

(当然ながら計画を申請するため、完了報告もありますがそれはまた次回の話しで。)

 

さて、申請するに当たりお客様から「どこの、誰が、どこに」の情報を頂き、弊社にて申請を代行いたております。

「どれほどの出力で、何のパネルを、何枚使って」については、弊社からご提案させていただいている御見積りを基にします。

そして、「いつから運転開始予定」については、工事の日程やお客様の希望を相談して決めます。

最後に、それらを証明する書類(住民票や登記簿謄本など)を添付し、申請完了となります。

 

この申請が終わると、経済産業省の資源エネルギー庁からお客様へメールが送られます。

ここからはお客様による手続きとなります。

弊社からお客様へお願いしているのが、「携帯電話のメールアドレスを使用しない」事です。

携帯電話キャリアでは、迷惑メール防止の観点からPCメールのドメインが受信しない設定に基本的になっています。

なので、その設定を変更し@fit-portal.go.jp を受信できるようにしておく必要があります。(これはお客様で)

スマートフォンであれば受信したメールに対してそのままアクセスできますが、俗にいうガラケーの場合はサイトにアクセスできないと掲載されています。

続いて、メールに記載されたURLにアクセスするとこのようなパスワード設定画面へと移ります。

パスワードを強固な物にするため、次の条件が設けられています。

「12文字以上、大文字、小文字、数字、記号」

任意でパスワードを決めれるものの、上記を全て満たすのは容易ではありません。

事前に考えておく事と、忘れない様メモを取る事をお勧めします。

設定が完了すると、このような画面に移ります。

こちらのページでは、主に「承諾手続き」と「定期報告」の2つを行います。

「承諾手続き」は、弊社で申請を行った内容に間違いなないか?申請して良いか?という確認です。

「認定申請一覧」というバナーを押し「設備認定申請一覧」へ移動します。

何も選択しないまま「検索」を押すと、下部にお客様の設備が検索結果として表示されます。

右端の「参照」を押すことで、申請内容を確認する事が出来ます。

画面をスクロールして下へ下げていくと、最後に入力欄と「承諾」ボタンが出てきます。

最初のメールとは別に承諾用メールが届き、そちらに記載の承諾コードを入力し承諾へと進めます。

 

この承諾手続きを2018年1月12日までに行っていただかないと、H29年度単価が適用できなくなります。

12月が師走とはよく言ったもので、今年度単価適用に向けて申請作業に大忙しです。

忙しい時期だからこそ、忘れずに「承諾手続き」を行いましょう。

筆者:伊藤

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会