エコなまちづくり

シルバーウィークも終わり、今日から学校やお仕事という方も多いのではないでしょうか?

連休最終日にこんなニュースを耳にしました。

市民団体が新潟市と協定を結び、市の公共施設の屋根などを借りて太陽光発電設備を設置したというものです。

第1号の発電所はまもなく発電開始するようです。

公共施設の屋根を活用するということで、エコなまちづくりが進んでいるという印象を受けました。

住宅や学校、施設、工場などの屋根の他に、遊休地などに設置した野立ての太陽光を見かけることも多くなりました。

太陽光を身近なものに感じてもらえるように、私たちも新潟の皆さんに情報発信していきたいと思います。

PA310015 P4140007

*ブログに掲載している施工写真は、弊社で施工した(法人のお客様の)現場写真です。

執筆者:倉島

 

 

 

 

 

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会