ふきのとうを求めて水力発電所へ

全国的に太陽光発電が増えておりますが、昔から活用されている水力発電はご存知ですか?

一般的には、高いところから低いところへ水を流し、その勢いと水圧で水車を回し電気を作る。

ここ村上市の三面ダムでは、年間1億5200万kWhもの電気が作れるそうです!スゴイネ!

隣接する2つのダムも合わせた発電量は、村上市と関川村の電気を77%もカバー出来るというのですから、再生可能エネルギーバンザイです。

三面ダムってどんなダム?

詳しそうに話してますが、ダムにあった案内板の棒読みでございます…(照)

春の定番ふきのとうを求めて、山に隠れた縁の下の力持ちを感じれました。

著者:伊藤

太陽光発電 無料電話相談室~あなたの疑問に太陽光発電のプロがお答えします~

0120-330-463
受付時間:平日午前9時~午後18時まで(お盆・年末年始を除く)

ホームページを見たとお伝え頂くとスムーズにご案内できます。
当社ではお電話頂いた方への営業活動は行っておりません。
どのようなご質問でもお気軽にお問い合わせください。

  • テクノナガイ
  • 住まいのナガイ
  • 新潟の省エネ
  • 新潟県太陽光発電導入促進協議会